×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナントカと人(β)



エロカワ系アーティスト「MEG」の楽しみ方new!

ツトムの音楽

MEGのセクシーなビジュアル エロカワ系エレクトロアーティスト「MEG」
最近、佐藤ツトムをして、
時代が待ち焦がれた究極の「ポップアイコン」
と言わしめた彼女(俺何様www?)
その理由は彼女の裏に隠された徹底したマーケティングとロールプレイの秀逸さにあった。
今回は彼女の魅力をツトムの目線で徹底的にお伝えするぞ!

続きを読む

「やる気を出したいときに聴く音楽BEST3」new!

コラボリレー企画第1弾!!

エレファントカシマシ・STARTING OVER オシャレバント/メンバーによる、
コラボリレー企画第1弾!!
今回はツトムの音楽特別編としまして、
「やる気を出したいときに聴く音楽BEST3」
を発表しちゃいます!
きっとあなたのアンセムも見つかるはず!

続きを読む

小林賢太郎の新境地「SymmetryS」を大解剖!new!

今、最大に注目されている新人グループ

「SymmetryS」

SymmetryS画像(小)


「ヘッドフォン・オペラ」という新ジャンルを引っさげてデビューする、この謎に満ちた新人の正体は、お笑い界のトップランナー・ラーメンズ「小林賢太郎」とUNIQLOCKの楽曲でおなじみの、「Fantastic Plastic Machine」田中知之
従来の音楽を変えるかもしれない、異色コラボに無類のラーメンズファン・佐藤ツトムが迫る!!

続きを読む

アンダーワールド特集! ツトムの音楽new!

アンダーワールド
underworld

今回は、私、佐藤ツトムが愛してやまないクラブミュージックシーンのカリスマ。
アンダーワールドを特集!

続きを読む

ついにあの禁断の歌声が登場! ツトムの音楽

前回、あまりにもコアなミュージシャンを紹介し、
ある意味好評を博した「ツトムの音楽」。
今回はその第二回でございます。
今回ご紹介するのは、どM歌謡という新しいジャンルを築き上げ、
良くも悪くも多くのリスナーの共感を呼んでいる倉橋ヨエコさんです。

続きを読む

天才と変態は紙一重 ツトムの音楽

「僕らの音楽」的な雰囲気で(笑)。

このコーナーは、私、自称「変態音楽愛好家」佐藤ツトムがそのあまりにも傾いた視点からオススメの音楽をご紹介するコーナーです。

続きを読む